アンザン大学(An Giang Univ.)から、奨学金授与式の様子が届きました。

アンザン大学から、12月18日に行われた奨学金授与の報告と式の写真が届きました。

大学の都合上、銀行など他の組織からの奨学金と併せて授与式を行ったため、遅くなったとのことです。

先生方

2020-2021年度は、30名(内女性17名、男性13名)の学生に奨学金を授与しました。

奨学金授与式は例年とは2か月遅れて行われましたが、奨学生からのお礼の手紙(英語)がすでに届いています。その中から2通、紹介いたします。

農学部・自然資源学科4年生からは、

私の両親は仕事が安定しておらず、父親はしばしば病気になり、生活するのに十分な収入を得ることができません。私はアルバイトをしていますが、自分の今後の研究、インターンシップの費用をカバーすることはできません。

私にとってFUJI奨学金は、研究の費用を支払えるだけではありません。将来の人生のあらゆる課題を、自信を持って克服するためのモチベーションと光の源です。
私は、皆様が私に与えてくれたお金を使って学び、研究の目的を果たすことを約束します。

私のように、非常に困難な少数民族地域の貧しい学生、遠隔地の貧しい学生は、肉体的にも精神的にも多くの心配があるので、皆様の助けを本当に楽しみにしています。

農学部・農村開発学部4年生からは、

将来仕事をするようになったら、私は皆様のように、貧しい学生を助けられる人になりたいと思っています。なぜなら私は、家を離れて暮らす学生が直面する必要性と困難を誰よりもよく理解できるからです。


私のような貧しい学生が希望を持ち、夢と大志を実現する機会を与えてくれる皆様方に感謝します。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください