トゥ・チャ(TuTra)中学校から、奨学金授与式の様子が届きました。

2020-トゥ・チャ中学校

トゥ・チャ中学校の校長先生から、2020年10月12日に行われた2020-2021年度FUJI奨学金授与式(90名)の写真が、「教育局、PTA、生徒たちはFUJI教育基金を受けることができて非常に喜んでおります」というメッセージとともに届きました。
トゥ・チャ中学校は、ベトナム中部高原ラムドン省にある学校で、少数民族が多く居住する地域にあります。

今年の8月、FUJI教育基金からトゥ・チャ中学校へ、2020-2021年度奨学金として60名を授与すると通知しました。
これに対して校長先生から、

皆様ご承知のとおり、Covid-19の世界的流行によって全世界の経済・国民生活は大きな影響を受けていますが、特にトゥ・チャ地域では地元農産物の価格が下落し、また、農産物を生産しても売れず、苦しい生活を余儀なくされています。
当校の生徒たちにおいても経済的に難しい家庭が増えており、校長としては、一人でも多くの生徒が学校へ来られるような条件を作ってあげたいと考えています。
そこで、FUJI教育基金からいただく60名分の奨学金総額を90名の生徒に分けて差し上げたく、お願いします。

という要望があり、これを受け入れました。

なお、8月の校長先生からの手紙には、次のことも記されていました。

FUJI教育基金の皆様の援助はトゥ・チャ中学校の難しい状況を乗り越える原動力になり、生徒たちは一所懸命に勉強し、良い成績を達成できました。
2019-2020年度FUJI教育基金の皆様から奨学金をいただいた40名全員が上のクラスに進級できました。あらためてFUJI教育基金の皆様に感謝申し上げます。
学校の情報として:
1.教職員数:40名(管理者:2名、教員:33名、職員:5名)
2.学生数:2020-2021年度501名、16クラス(6年生が4クラス、7年生が4クラス、8年生が4クラス、9年生が4クラス)
3.学校の建物や設備などは、2020-2021年度には完成し、きれいで、専門教育や運動等々への対応が可能になります。
具体的には:
1/ 16教室が出来、16クラスはクラスごとの教室になります。
2/ 専門部門の教室:5教室(生化、理工、音楽、英語、IT)
3/ 人工サッカー場、プール、体育練習場等
* 学校全員の尽力によって2020年4月、トゥ・チャ中学校は国の第一級の学校に認められました。
* Covid-19の影響で、2020-2021年度は、2020年9月3日登校、2020年9月5日に開校し、2020年9月7日から授業を開始します。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください