ベトナム南部高校の学校再開風景

ヴォ・ティ・サウ高校

 ベトナム南部メコンデルタ地方のアンザン省チャウドック市にあるヴォ・ティ・サウ高校では、5月4日、新型コロナウイルス感染防止のための休業から、3か月ぶりに授業が再開しました。
 ヴォ・ティ・サウ高校から、授業再開の様子を伝える写真が届きましたので、以下、紹介いたします。

 学校では、長い間授業が行われなかった教室や廊下をていねいに掃除して、生徒たちを迎え入れる準備をしました。

 5月4日、授業を再開し、生徒たちがぞくぞくと登校してきました。
 校門からはいってすぐのところで、生徒ひとりひとりの体温測定を行っています。

 さらに、校庭に全身消毒ブースを設置し、感染予防に万全の対策をとっています。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください