メコンデルタ地方ソクチャン省のユニークな寺院を紹介します。

Chua Doi

ソクチャン省には昔からクメール族が多数住んでいて、多数のクメール寺院があるなど、クメール文化を色濃く残している地域です。

ここでは、省都ソクチャン市および周辺にある、それぞれ特徴のある寺院を4寺紹介します。
寳山寺には、道教の神様や菩薩様などの神様が祀られ、トラや鶴や見慣れぬ動物など数千の像が所狭しと置かれています。それらは何から造られているでしょう?

寳山寺のトラ
寳山寺のトラ

400年以上前に創建された伝統的なクメール寺院、お寺の庭の樹に棲みついている数万匹と言われるコウモリ、黄色い原色で塗られた寺院を飾っている食器。いずれもクメール寺院です。

Chua Doi
Chua Doi

詳しくは、下記をクリックしてしてください:

 ソクチャン省のユニークな4寺院

目  次
1 カントー市からソクチャン市へ
2 粘土で出来た仏様や奇妙な動物がいる寶山寺 (Chua Dat Set)
3 黄金色のクメール寺院 (Wath Khleang)
4 数万匹のコウモリが住むクメール寺院 (Chua Doi)
5 陶器の皿で飾られたクメール寺院 (Chua Chen Kieu)

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください