キム・ソンB(KimSonB)高校から、奨学金授与式の様子が届きました。

2021-2022年度のFUJI奨学金授与式が行われました。

新型コロナウイルスの感染拡大が収まってきて、新しい2021-2022年度がはじまったベトナム北部ニンビン省にあるキム・ソンB高校で、FUJI奨学金の奨学金授与式が行われました。

キム・ソンB高校では校長先生の人事異動があり、ハー先生が新しい校長として着任されています。
FUJI教育基金からキム・ソンB高校の貧しく困難な家庭環境にありながら、いっしょうけんめい勉強している生徒たち80人に、1人年間250万ドン(約1万2千円)の奨学金を贈呈しました。

ハー先生から、学校、先生方、生徒たち及び生徒の親を代表してFUJI教育基金へのお礼のことばとともに、奨学金授与式の写真が届いたので、紹介いたします。

奨学金授与式にあたって、地域教育委員からの挨拶

キム・ソンB高校の生徒たちに、総額 2億ドンの奨学金を贈ります。

奨学金を贈呈した80人の生徒たちです。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください