カオバン市周辺をまわり、莫朝宮殿があった神社に参拝

神社から

かつて黎朝を「乗っ取っ」た莫朝 (1527-1677年) は、1592年に首都タンロンを攻略されましたがカオバンに逃れ、清の庇護の下、地方政権として存続しました。
その宮殿はどこにあったのか?
カオバン市周辺の見学を頼んだタクシー運転手が連れて行ってくれた「Vua Lê神社」には、おもいがけない歴史が詰まっていました。
カオバン市周辺をまわり、莫朝宮殿があった神社 をご覧ください。

目  次
1 カオバン市のホテルでタクシーを手配してもらう
2 Chùa Thạch Sanh (棟憐寺)
3 青空マーケット
4 莫朝の城塞だった神社:Đền Vua Lê
5 道路の真ん中にある市場 ( Chợ Cao Bình )
6 開発している「新都市」?
7 参考資料

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください