ホーチミン市を流れる川の中洲にある、絢爛豪華なフーチャウ寺院を紹介します

浮珠廟

タンソンニャット空港の東を流れるヴァム・トゥアット川(旧ベン・カット川)の中洲にピカピカの寺院があるらしいことは知っていたのですが、その中洲にどうやって渡ったらいいのか、わかりませんでした。そうしたら、友人のDiemさんが案内してくれるというので、お言葉にあまえて、連れていってもらいました。

浮珠廟
浮珠廟

もちろんフーチャウ寺院とは違う趣きですが、ミャンマーYangon郊外の川の中洲にあるKyautan (チャウタン)、ベトナム南部Sóc Trăngにある陶器やその破片で装飾されたクメール寺院Chùa Chén Kiểuを思い出します。
フーチャウ寺院について詳しくは、「ホーチミン市:ヴァム・トゥアット川 (sông Vàm Thuật) の中洲 (なかす) に浮かぶ、絢爛豪華なフーチャウ寺院 (Miếu nổi; Phù Châu Miếu)」をご覧ください。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください